【レポート】2004年夏休み旅行 念願の東北へ(3日目) 早池峰山登山

2時25分、目が覚めました。(´く_` )

とりあえず備え付けのお茶を沸かして飲みました。テレビでは台風情報が・・・。今晩にモロに東北に接近するのは確実です(死)。

その後寝直して、6時半に起きました。今日は早池峰山の登山を予定しています。窓から外を見ると今のところ天気は大丈夫なようですが、ニュースを見ると台風は勢力を増しつつ進んでいる模様。(;´Д`)

目覚ましテレビを観ながら、昨日買っておいたヨーグルト牧場の朝を食べました。( *´∀`) ウマウマー

そして今日の占いカウントダウンです!おうし座は「時間に追われ焦り気味・・・。早目の行動を心がけよう。」だそうです。(´ι` )

7時半、チェックアウトです。駐車場を出る時にやはりリップを擦りました。( ノд`)

今日は8時過ぎに鶴巣SAでRYU.22さんと待ち合わせをしているので、泉ICを目指します。もちろん車内では娘。DVDが(死)。

やや通勤ラッシュに巻き込まれたりして、泉ICに辿り着いたらもう8時をまわっていました(汗)。

急いで走り、8時15分頃に鶴巣SAに到着です。RYU.22さん、遅刻して済みません。(;´Д`)

とりあえず撮影大会が始まりました(笑)。みんなでぱしゃぱしゃ。( *´∀`) 

そして8時半過ぎ、S2000に給油をしてから早池峰山に向かって走り始めました。

紫波ICまでは約1時間半の高速の旅です。3台で抜きつ抜かれつ、楽しくドライブです。(*´∀`)

途中、やけにあおってくるDQNなS2000が居ました。(´く_` )

10時前、紫波ICで高速を降りました。ここからは下道です。まずは道の駅紫波に向かう事にしました。

10時15分、道の駅紫波に到着です。新鮮な果物がいぱーい売られていました。欲しかったんですがまだまだ旅行を続けるので断念。(´ι` )

しばし休憩して出発です。RYU.22号はここに放置して、ここからはRYU.22さんは僕の助手席です。BGMは悩んだ結果、あややにしました(笑)。

次の目的地の道の駅はやちねまでは峠道です。セリカが前を走ると明らかにあおられるのはわかっていたので、S2000に先に走ってもらう事にしました。( ´_ゝ`)

そしてすぐにS2000が見えなくなりました。( ´┏┓`)

11時、道の駅はやちねに到着です。

遠くにこれから登ろうとしている早池峰山が見えますが、頂上の方は雲か霧かわかりませんが全然見えませんでした。(;´Д`)

すぐそばに早池峰ダムがあるので、歩いて見に行ってみる事にしました。なかなかいい感じです。( *´∀`) 

そして記念撮影です。何かネタでもしようかと思って悩んだ結果・・・。

ダブルユー(死)

ちなみに僕が辻ちゃんですヽ(´∀`)ノ

ダムの堤の上も歩いてみました。早池峰ダムは高さが73.5mあるんですが、下を覗き込むと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ダムを立ち去る前に、ポーズをとってみました。(´く_` )

次の目的地は、いよいよ早池峰山です。出発する前に、お腹が空いたので何か食べようとレストランを覗いてみたんですが、高いです(死)。ここで食事を摂るのは断念して、登山口に向かって出発しました。登山口まではまたまた峠道です。しかもめちゃくちゃ道幅が狭く、しかもタイトなコーナーが連続しています(汗)。頑張って走りました。(;´Д`)

12時前、河原の坊登山口に到着しました。頂上までの登山ルートはいくつかあるのですが、今回選んだのは道は険しいが最短ルートの河原の坊コースです。とりあえず駐車場に停めましたが、周囲に食べ物屋さんや自動販売機はありません(汗)。お腹空いた。( ノд`)

このまま何も食べずに登山をするのは無茶です・・・。かといって引き返すのも面倒臭いです・・・。とりあえずリラックマを弄んで現実逃避。(´く_` )

結局、緊急手段としてS2000に積み込んであるバーナーと鍋を使って料理をする事にしました。( *´∀`) 

食材を捌いて鍋にブチ込みました。(´く_` )

ごちそうさまでしたヽ(´∀`)ノ

そして次はS2000になぜか積み込んであったパスタを茹でました。( *´∀`) 

お湯を沸かして・・・

パスタを投入・・・

上手に広げて・・・

まぜまぜ・・・

湯切りをして・・・

完成ヽ(´∀`)ノ

間に合わせで塩胡椒と焼肉のタレで味付けをして食べました。エネルギー充填完了。ヽ(´∀`)ノ

12時40分、いよいよ登山開始です。山頂までは2.6kmで、だいたい2~3時間かかるそうです(汗)。ドリンクを持っていないのが若干不安ですが、途中に水飲み場があるらしいのでなんとかなるでしょう・・・。(;´Д`)

ある意味早池峰登山は念願だったので、張り切って出発です。

ウキウキしながらしばらく歩いていると、汗拭き用のタオルを忘れてきた事に気が付きました・・・。そしたらt-yasuiくんに「頭に巻いてるYO。( ´_ゝ`)」と言われました。_| ̄|○

歩く事20分・・・。疲れました(死)。休憩です。そして15分毎に休憩をする事を提案(死)。( ´_ゝ`)

そして歩き出し、5分後、5分毎に休憩をする事を提案(死)。まだ序盤なのに本気でしんどいです。( ´_ゝ`)

そして個々のペースでそれぞれ登る事にしました(爆)。だんだん傾斜がきつくなって来て、数歩歩く毎に休憩です(死)。そして2人にどんどん引き離されて行きます・・・。(;´Д`)

特にt-yasuiくんは元気で、駆け足で登って行きます・・・。( ´_ゝ`)アリエネー

頑張って登って行くと、2人が休憩がてら待ってくれているんですが、僕が辿り着くまでにたっぷり休憩を取れているので更に元気に登って行きます・・・。悪循環。( ノд`)

休憩を何回も取りつつ、頑張って登って行きます・・・。更に傾斜がきつくなって来て、ペースが落ちまくりです(死)。t-yasuiくんとRYU.22さんの姿がだんだん小さくなって行きますが、足が動きません(死)。

ふと周りを見てみると、山頂まであと1.1kmの表示が・・・。時刻は13時半をまわっていますが、なんとか半分以上は登って来たようです。(;´Д`)

死にそうになりながら登り続けますが、だんだんと霧が出てきました(汗)。山頂の方は全然見えません(汗)。下界も全然見えません(汗)。t-yasuiくんとRYU.22さんの姿も全然見えません(死)。

本気で死にそうです(´く_` )

ところで水飲み場ですが、誰一人気付かないまま通り過ぎてしまったようです。( ノд`)

14時20分、山頂まで800mのところまで来ました。台風の影響でしょうか、風がだんだんと強くなって来ました・・・。

約1名死んでますが、とりあえず記念撮影。( ´┏┓`)

そしてひたすら登り続けます。霧で全身びしょびしょです・・・。そして更に風が強くなって来ました・・・。気を抜くと吹き飛ばされそうです。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

14時50分、山頂まであと400mのところまで来ました。何度も真剣にリタイアを考えたんですが、ここまで来たら頑張らざるを得ません。(´ι` )

そして15時、鎖場に着きました。5m程の絶壁を鎖をつたって登って行かなければなりません・・・。1人ずつ強風にあおられながら慎重に登って行きます・・・。

最後に僕の番です。強風でシャツがまくれて行きますが気にしている余裕はありません。( ´┏┓`)

そして15時15分、ついに山頂に辿り着きました!よく頑張った。(∩Д`)゚。

強風の中、びちょびちょ&へろへろになりながら記念撮影です。強風でデジカメが倒れて傷がいぱーい付きました(死)。(´ι` )

ちなみにこの後の画像がきちゃないのは、デジカメのレンズがびちょびちょなのと、霧が反射しているせいです。(´く_` )

吹き飛ばされそうな風ですが、念願の山頂なので、いろいろと撮影をしました(笑)。残念ながら、下界の美しい景色は見えませんでした。(´ι` )

撮影後、逃げるように避難小屋に入りました。ほっと一息です。(;´Д`)

一息ついたのもつかの間、風が酷くなる&暗くなる前に下山しないといけません(汗)。15時30分、下山開始です。もの凄く喉が渇いています。帰りこそは行きに見過ごしてしまった水飲み場で水を飲みたいです。(;´Д`)

鎖場に到着しました。強風の中、べちょべちょに塗れた絶壁を今度は下りなければなりません(汗)。鎖も塗れていて滑ります・・・。慎重に下りました。(;´Д`)

強風にあおられて、t-yasuiくんのシャツがまくれていました。パンツも見えていました。( ´┏┓`)

下りはめちゃめちゃ楽です♪僕は麓まで休憩無しでもいいぐらい元気に下りて行けるんですが、t-yasuiくんとRYU.22さんは足取りが重いようで、休憩したり滑って転んだりしていました・・・。登りの時と立場が逆転(笑)。そうです。僕は究極のダウンヒラーなのです。ヽ(´∀`)ノ

調子に乗っていると落石により死亡しますた( ´┏┓`)

あと、登山道を示すロープを留めている鉄の棒の近くで滑って、鉄の棒が脇腹に思いっ切りぐさりと・・・。( ノд`)

突き刺さったかと思いました(∩Д`)゚。イタイイタイ

そんなこんなで下山は続きます。2人は死んでいますが究極のダウンヒラーの僕は楽勝です(笑)。下界に近付くにつれて風は収まって来ましたが、だんだんと暗くなって来ました(汗)。

ところで水飲み場ですが、またしても誰一人気付かないまま通り過ぎてしまったようです。( ノд`)

そして17時20分、下山です。2人は力尽きていました。(´ι` )

とりあえず水をがぶがぶと飲みました。生き返りました。( *´∀`) 

駐車場に戻り、道の駅紫波に向けて戻る事にしました。途中、自動販売機があったので水分補給。( *´∀`) 

18時20分、道の駅紫波まで戻って来ました。ここでRYU.22さんとはお別れです。お土産に謎のDVDをいただきました。RYU.22さん、2日間ありがとうございました。( *´∀`) 

さて、この後はむつ市まで5時間程走って宿泊する予定なのですが、予定より時間が押しているのと、さすがに体力が持たない気がしたので、予定を変更する事にしました(汗)。地図や行程表と結構な時間にらめっこした結果、今晩は十和田湖で宿をとる事にしました。( *´∀`) 

高速に乗り、十和田湖を目指します。19時45分、岩手山SAで休憩です。当初の予定では、今日は盛岡駅前のお土産屋さんで会社のみんなに頼まれていた盛岡冷麺を買うはずだったのですが、時間が無くて買えませんでした(汗)。しかし、ここの売店で盛岡冷麺を発見!(σ゚∀゚)σゲッツ

そして出発です。道中、RYU.22さんにいただいた謎のDVDを観てみました。謎の番組で謎の人達がデカレンジャーの歌を歌っていました。デカシルバーも登場。(;´Д`)

20時50分、花輪SAで休憩しました。そして21時10分、十和田ICを降りました。

宿まではすぐだと思っていたんですが、十和田湖まではまだ25kmあるようです(死)。途中のコンビニに寄って晩ご飯を調達してから気を取り直してラストスパートです。(´ι` )

道中、激しく雨が降って来ました(死)。風も凄く、峠道には無数の落ち葉が(汗)。視界と路面状況の悪い中、ドキドキしながら走りました。(´く_` )

22時過ぎ、大雨の中、今晩の宿である十和田プリンスホテルに到着しました。早速チェックインです。今回はツインの部屋です。( *´∀`) 

シャワーを浴びて一息つきました・・・。そしてコンビニで買った豚串とつくね串とベーコンを食べました(笑)。

t-yasuiくんは仕事でトラブっているようで、部屋の電話線をノートPCに繋いでダイヤルアップ接続を試みていますが、繋がらないようです(汗)。疲れているので放置して眠りにつきました。( *´∀`)