【レポート】2013年夏休み旅行 念願の北海道へ(6日目) 釧路湿原と襟裳岬

5時半過ぎに目が覚めました。窓から外を見てみると、雨模様です。(´┏┓`)

朝食サービスが6時半からなので、もそもとそ準備をして10分ぐらい前に1階に行きました。待っている間はこの後行く予定の細岡展望台の情報を見ていました。細岡展望台釧路湿原が一望出来る展望台のようです。釣りキチ三平の影響で釧路湿原も子供の頃から見てみたかったんですよね。(*´∀`)

そして朝食サービスです。カレーがあったので食パンに付けて食べました。(*´∀`)

食後、チェックアウトです。7時の便で提携駐車場まで送ってもらいました。(*´∀`)

そして出発準備です。細岡展望台までをナビにセットすると、23.8km、42分と出ました。まあ近い。(´・ω・`)

7時14分、雨の降る中出発です。

そんな中、「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時 ③」を観終わりました。次は「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時 ④」です。

しばらく走って、釧路湿原に近付いて来ました。すると、湿原に流れる川を近くで見られそうな場所があったので立ち寄ってみました。

少し散策してみました。こういう場所でイトウが釣れるんでしょうかね。(´・ω・`)

再び走り出し、7時52分、細岡展望台に到着しました。路肩に停めて、展望台までてくてくと歩きます。

1分かからずに展望台に到着しました。釧路湿原が一望出来ます。(*´∀`)

動画でも撮影してみました。(*´∀`)

巨大なイトウが泳いでいるのかなと想像しながら、釧路川をズームで撮影したり。

そして記念撮影をする事に。いつも三脚&セルフタイマーで撮影しているんですが、この雨なのに僕の他におにーさんが1人いました。なので、シャッターを押してもらいました。(*´∀`)

記念撮影ヽ(´∀`)ノ

そして次の目的地に行く事にしました。次の目的地は襟裳岬です。216km、6時間48分と出ました(死)。8時6分、出発です。

途中、さっき川を近くで見た場所にもう一度寄りました。いい感じの線路があったので撮影です。不法に立ち入ったりはしてませんよ。( ´_ゝ`)

そして都会に戻って来ました。そんな中、「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時 ④」を観終わりました。もう次に観る手持ちのストックがありません。(;´Д`)

ここから襟裳岬まではひたすら海岸線沿いを走ります。途中で給油しました。

それはそうと、DVDですが、仕方ないのでもう一度「松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅!」から観直す事にしました。( ´_ゝ`)

ひたすら走りますが、やはり信号の無い直線が多いです・・・。そしてみんなぶっ飛ばして走っています(汗)。僕も地元の人達に倣って遅い車は反対車線に出て抜きました。(´┏┓`)

やがて、案内板にえりもの表示が出て来ました。

あと61km

そんな中、「松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅!」(2回目)を観終わりました。次は「絶対笑ってはいけない温泉宿 1泊2日の旅in湯河原」(2回目)です。( ´_ゝ`)

そして仕事の電話( ´_ゝ`)

あと46km

やがて、頻繁に海が見えるようになって来ました。いよいよ近付いて来た感があります。

走る事約4時間、ナビの予測時間よりもかなり早い12時0分に襟裳岬に到着しました。ちなみに旅行前に作った行程表では15時着と想定していました。前倒しは良い事だ。(*´∀`)

てくてくと歩いて襟裳岬の先っちょに行ってみました。

襟裳岬の先っちょからの風景です。(*´∀`)

動画で撮影してみました。(*´∀`)

 

記念撮影ヽ(´∀`)ノ

なんか展望台みたいなのがあったので行ってみました。

そして駐車場に戻りました。なんかすぐ近くにお土産屋さんとかがある賑やかな場所があるみたいなので、そっちに移動する事に。

1分ぐらい走って到着です。観光客も結構います。こっちがメインの場所なのかな。(´・ω・`)

レストハウスに行ってみたんですが、萌えキャラだらけで衝撃でした(汗)。青春☆こんぶというご当地萌えキャラのようです。(´┏┓`)

青春☆こんぶ神社がありました(汗)。

なんかこっちにも展望台があるみたいなので行ってみました。

他の観光客がいない隙をついて記念撮影ヽ(´∀`)ノ

更に記念撮影ヽ(´∀`)ノ

他の観光客がいない隙をついて記念撮影ヽ(´∀`)ノ

記念撮影も終えたところで、何か食べようかと思ってレストハウスに行きました。

                            

メニューがありました

ぶつぶつセット( ´_ゝ`)

気になるメニューがいっぱい( ´_ゝ`)

無難にサーモン丼にしました(*´∀`)

襟裳岬到達証明書があったのでゲットしておきました。(*´∀`)

そしてお土産を物色です。

モナーっぽいのがありました( ´_ゝ`)

自分用ではないですが、ネタ土産として青春☆こんぶグッズを買っておきました。( ´_ゝ`)

一通り堪能したので出発する事にしました。今日はこの後は宿を目指します。今晩の宿の東横イン苫小牧駅前までをナビにセットすると、179km、5時間26分と出ました(死)。

ちなみに朝から雨だったので車がド汚いです(死)。

13時28分、出発しました。出発直後、顎を負傷してしばらく入院していた某社の営業さんから復帰しましたとの電話がかかって来たので、「今、襟裳岬。( ´_ゝ`)」と言っておきました。(´┏┓`)

ひたすらひたすら海岸線沿いに走りました。

あと153km( ´_ゝ`)

そんな中、「絶対笑ってはいけない温泉宿 1泊2日の旅in湯河原」(2回目)を観終わりました。次は「絶対に笑ってはいけない高校」(2回目)です。( ´_ゝ`)

14時48分、道の駅みついしで小休止しました。

道路を挟んだ向こう側に牧場みたいなのがあったので行ってみました。お馬さんがいてこっちに近付いて来たのでコミュニケーション。(*´∀`)

そんな中、さっき襟裳岬の画像をTwitterに投稿していたんですが、ご飯を食べた襟裳岬無敵食堂からコメントが付いていました。(´・ω・`)

15時7分、出発しました。

あと99km(;´Д`)

ひたすらひたすら走り続けます。(´┏┓`)

走っていると、日高自動車道という無料の道路の表示が・・・。出来るだけ海岸線沿いを走ってみるというのは断念せざるを得ませんが、時間短縮の為に日高自動車道に乗る事にしました。

日高自動車道を走り、16時44分、沼ノ端東ICで下りました。ここから宿までは10kmちょいです。これはかなり時間短縮出来たのでは。(´・ω・`)

少し下道を走り、17時12分、東横イン苫小牧駅前に到着しました。

チェックインを済ませ部屋に行きました。そしてフロントで貰った周辺マップで晩ご飯を食べるお店を物色です。

とりあえず苫小牧駅前にある苫小牧駅前プラザというところに行ってみる事にしました。

これは何か違うな(´┏┓`)

これも何か違うな(´┏┓`)

苫小牧駅前プラザでの食事は諦めて、周辺マップを見ながらうろうろ徘徊する事にしました。(´┏┓`)

居酒屋とか焼肉屋とかはあったんですが、1人で入る気にはなれません。(´┏┓`)

結局、宿に戻る途中のローソンで晩ご飯を買い込みました(死)。

宿に戻ると、カレーの無料サービスをしていました(汗)。なのでカレーを食べました。(´┏┓`)

明日の朝食サービスの案内がありました。地元のとろろとかが出るみたいです。

そして部屋に戻ってさっきローソンで買って来た晩ご飯も食べました。(´┏┓`)

窓からの眺めはこんな感じです

食後、お風呂に入ったりテレビを観たりしつつ、19時過ぎに布団に潜りました。

今日の移動はこんな感じです。(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました