マリノ純正化を手伝ってもらいました

今日は、マリノ号の純正化作業をする。一人ではどうにもならないので、Hiroさんとまりもさんにお手伝いをお願いする。

東大阪のイエローハットでHiroさんと待ち合わせ。そこから東大阪市内の某所(笑)へ移動。早速作業開始するが、風が強くて寒い。(T_T)

まりもさんが来るまでに、エアクリの交換をする。その後、まりもさんが到着。更に、みわねいさんも到着。ナビ、フォグランプを取り外し、オーディオ、ステアリング、足回り、マフラーを純正に交換する。全然わからないので、Hiroさん&まりもさんにほとんどお任せしてしまった。(^^;

作業中、新事実が次々発覚(笑)。左フロントが逝ってたり、オー○バックスの作業が「おいおい」だったり、トンボの死骸があるはずのない所から発見されたり(笑)。

暗くなり始める頃、作業終了。マリノ号は、ほぼノーマル仕様に。残るはシフトノブとエアロとホイールだ。これは後日ゆっくりとやろう。(^^;

その後、みんなで晩ご飯を食べに行く。久しぶりのノーマル足回り。ふわふわしてて、乗ってて怖いぞ(笑)。なんか落ち着かない感触だ。アクセル踏んでも「ぶおおおおお!!」とか言わなくなったし(笑)。でも低速トルクは復活(爆)。

回転寿司屋がことごとく満席だったので、ガストに行き、ご飯を食べながら雑談。その後、解散。

お手伝いくださった皆さん、どうもありがとうございました~。m(__)m