【レポート】高源寺の紅葉

朝、おは朝を観ていると、丹波の高源寺というお寺の紅葉の紹介をしていました。なので、行ってみる事に。

高源寺までをナビにセットすると、86.6km、1時間29分と出ました。8時41分、出発です。

宝塚ICから中国道に乗り、やがて舞鶴若狭道へ。

そして春日ICから北近畿豊岡自動車道に入りました。

9時41分、氷上PAでトイレ休憩です。9時54分、出発しました。

そして青垣ICで高速を降り、降りてすぐのところにある道の駅あおがきに立ち寄りました。

そして走っていると、高源寺の案内が出て来ました。

10時23分、高源寺に到着しました。もう紅葉の最盛期が終わっているのか、結構空いていました。

とりあえずてくてくと向かいました。出店とかもあります。

拝観料を払って中に入りました。思っていた感じではありませんが、ぱしゃぱしゃと撮影しながら徘徊しました。おは朝の紹介ではもっと紅葉していたのに、数日で変わるもんですね。(´┏┓`)

結構広いです・・・。うろうろと散策。紅葉の最盛期は人がうじゃうじゃいるんでしょうかね。(´・ω・`)

すると、社務所みたいな場所がありました。なので御朱印をゲット。(*´∀`)

その後もうろうろと散策です。紅葉がショボいな。( ノд`)

すると、多宝塔というのがありました。

更に歩きます。結構山の方に来ている感じになって来ました。

紅葉を求めて歩き回りましたが、イマイチです(涙)。

途中、振り返ると多宝塔が遠くに見えました。結構歩いたな・・・。(;´Д`)

40分程うろうろ歩き回って、駐車場に戻る事にしました。駐車場周辺が一番紅葉しているというオチ。( ´_ゝ`)

11時18分、出発しました。少し走ると高源寺の臨時駐車場があって、紅葉していたので撮影。(´・ω・`)

そしてその周辺の道もそこそこ紅葉していたので撮影したり。(´・ω・`)

それはそうと、お腹が空きました。卵かけご飯の気分だったのでお店を検索です。

卵かけご飯と言えば但熊です。ここから1時間ぐらい北上すれば行けます。

そして玉の助というお店も見付かりました。家に帰る方向にあるので、そっちに行ってみる事にして出発です。

走っていると、佐地神社と言う神社があって、そこそこ紅葉している感じだったので、路肩に停めて行ってみました。

高源寺よりも遥かに紅葉具合がいい感じでした。ぱしゃぱしゃと撮影。(*´∀`)

しばし撮影して出発です。

子午線通過点がありました

青垣ICから北近畿豊岡自動車道に乗り、氷上ICで降りました。

13時1分、玉の助に到着しましたが、お店の前の駐車場が満車です・・・。なので、少し離れた第2駐車場に停めました。

そしてお店に行くと、順番待ちの人達が(汗)。人気店なのか・・・。(;´Д`)

少し待って店内に入りました。そして卵かけ定食を注文です。美味しかったです。(*´∀`)

お腹も満足したところで、14時13分、出発しました。三田西ICから舞鶴若狭道に乗りました。

そして中国道に入り、西宮名塩SAで17時前まで寝ました。( ´_ゝ`)

17時21分、宝塚ICで高速を降りました。そして帰宅です。

今日の体重は68.0kg

タイトルとURLをコピーしました