【レポート】突発的九州旅行(2日目) 牧場巡りと阿蘇山

8時に目が覚めました。部屋を片付けて、チェックアウトです。まずは朝ご飯。るるぶ福岡でチェックしていたラーメン一蘭というお店に行く事にしました。ホテルから車で数分。地下鉄中洲川端駅の近くの駐車場に車を停め、お店を探します。・・・でも見つかりません。付近をウロウロと歩き回って探していると、風俗系の呼び込みに誘われまくりです(笑)。そんな余裕無い。( ´_ゝ`)

結局お店に電話して場所を聞き、なんとか辿り着きました。るるぶ福岡によると、「日本初の会員制ラーメン店として昭和35年に創業。平成5年から自由に利用出来るようになった。麺の硬さやこってり度、秘伝のタレの量など7項目が記された用紙に、自分の好みを書き込んでオーダーするシステム」らしいです。

店内に入ると有名人のサインや写真がいっぱいです。そして個室でした(汗)。早速好みを書き込んで注文。やっと本場の博多ラーメンにありつけました。(゚Д゚)ウマー

そして出発です。今日はやまなみハイウェイ経由で阿蘇山まで行くつもりなのです(死)。でもその前に博多駅でお土産を買う事にしました。駅前の駐車場に車を停め、駅構内にあるお土産屋さんを物色です。ひよこ饅頭をゲットしました(笑)。

当たり前なのですが、周りの人達はみんな博多弁で会話をしています。なんか違和感があります(笑)。隣を歩いていた女子高生もバリバリの博多弁で会話をしていました。博多弁・・・・・・(´Д`)ハァハァ

そんなこんなで、いよいよやまなみハイウェイに向かって出発です。大宰府ICから九州自動車道に乗り、爆走ーー!!・・・出来ません(涙)。結構混んでいます。特に大分自動車道に分岐する地点では車が動きません。おいおい、俺には時間が無いんだよ!( ´_ゝ`)

しかし、大分自動車道に入ってしまうと、順調に車が進み始めました。そして湯布院ICで高速を下りるのですが、ここでまたもや渋滞(爆)。やはり観光客が多いようです。やまなみハイウェイの入口にある水分峠レストハウスも激混みでした。とりあえずここで小休止。

なぜか近鉄バファローズの優勝記念セールをしていました・・・。そしてかぼす推しです。

休憩も終わり、いよいよやまなみハイウェイに突入です。やまなみハイウェイは基本的にはなだらかなコースなのですが、所々にタイトなコーナーの連続した部分があります。シートを起こし、転がりそうな荷物を固定し、準備万端です!そして突入!・・・混んでいます~(死)

ストレスを溜め込みながら進んでいると、朝日台レストハウスという休憩所があったので停まりました。なぜ停まったか?フェラーリが2台停まっているのが見えたのでなんとなく(笑)。仲間ではないようですが。(^^;

そして再び出発です。走っていると、やまなみ牧場という看板があったので、思わず立ち寄ってみました(笑)。家族連れがいっぱいです。搾りたて牛乳牛のぬいぐるみをゲットしました。(^^;

牛乳風呂というのがあったんですが、牛乳風呂も搾りたてなのでしょうか(汗)。

牧場を堪能し、次の目的地に向かう事にしました。次の目的地は・・・牧場です(笑)

やまなみハイウェイをひたすら走り、ガンジーファーム(みどり高原牧場)を目指します。さすが火の国、ところどころ山腹から煙のようなものが出ていました。

途中、レストハウスやまなみを発見!ここって中学の修学旅行でお昼ご飯に肉食べた所だ。懐かしい(笑)。景色の綺麗なところもたくさんありました。

ガンジーファームに行くには途中でやまなみハイウェイから逸れるのですが、その分岐する交差点から激渋滞・・・(涙)。これがシャレにならんくらいの渋滞で、全然動かない・・・。1時間ぐらいトロトロ運転が続き、左足が限界を迎えようとする頃、ようやくガンジーファームに到着です。ここもすごい観光客だよ・・・。(T_T)

とりあえず第1駐車場が満車なので、少し離れた第2駐車場に車を停める事に。砂利で段差だらけなので停めるのがイヤなのですが、仕方ありません。慎重に駐車場に入って行くと・・・ガッ!ガリガリッ!!ゴッ!!という観光客もビックリのスゴい音が左前から(涙)。見えるところは大丈夫だったのですが、下を覗くと・・・(死)。(´Д`)

気を取り直して牧場を散策です。

ここでも牛のぬいぐるみ(ガンジーくん)をゲットです~♪今度は肉牛だ!(^^;

再び渋滞の道を戻り、やまなみハイウェイに復帰しました。後半は空いていました。

そしてやまなみハイウェイも終点まで行き、いよいよ阿蘇山突入です。アップダウンのある道を走りつつ、だんだんと山の上に登って行きます。

そして草千里浜に到着です。ここで小休止。ここの景色はバツグンですな~。

そして車で行ける最終地点、阿蘇山ロープウェーのりばに到着です。時刻は17時。薄暗くなって来ていますが、せっかくここまで来たのだからロープウェーに乗って火口でも見に行こうかと思います。

そして乗り場に向かうと・・・17時で営業終了でした~(死)。(´Д`)

仕方無いので火口の方を眺めたり、記念撮影をしたりしました。(;´Д`)

そろそろいい時間なので、山を下りてどこかで宿を確保する事にしました。しかし、手元にあるのはるるぶ福岡・・・。結局今晩も博多周辺で泊まる事にしました(爆)。阿蘇山の上から博多へ電話です(笑)。でも今日も「満室です♪」の返事がたくさん・・・。次にどこに電話しようかと悩んでいると、ホテルニュー白木屋というホテルの説明文のところに「ホテル的機能自慢の宿」とあるではありませんか!電話してみると、部屋に空きがあるそうなので、さっそく予約。時刻は17時15分。熊本ICから高速に乗れば、20時には着けるでしょう。「だいたい20時ぐらいに着きます~。」と連絡を入れて下山開始です。夕暮れの景色が綺麗です。(*´∀`)

そして20時・・・。まだ熊本ICに着きません(死)身悶えする程の渋滞です・・・。熊本ICまでは30kmなのですが、到着したのが20時15分。30km進むのに3時間かかりました(死)。とりあえずホテルに「遅れます。(;´Д`)」と連絡。九州自動車道に乗ったら空いていました。

大宰府ICから都市高速に分岐し、都市高速で博多駅付近まで行くつもりだったのですが、大宰府ICの分岐のところで都市高速に入ろうとして・・・間違って高速バス用の道に入ってしまいました~(爆)。そして九州自動車道に強制送還です(笑)。仕方無いので福岡ICまで行きました・・・。まさか昨日に引き続き福岡ICで下りる事になろうとは・・・。(´Д`)

とりあえず博多駅を目指します。ここでナビがヘンな表示を・・・。昨日と同じ場所です。ルートはすぐ先の交差点を左折になっているのですが、表示は3km先を右折です(爆)。今度は騙されませんちゃんと左折しました。(^^;

21時30分、ニュー白木屋ホテルに到着しました。コンビニで晩ご飯を買ってからチェックインしました。

ここは「ホテル的機能が自慢の宿」です!期待に胸が膨らみます!それでは「自慢のホテル的機能」を紹介しましょう!

駐車場です!縦列に限定3台収容できます!

部屋です!狭いです!

緊急時ベッドに変形するソファーです!

そしてソファーには穴が!

驚く程フラットな布団です!

ビデオはコイン投入式です

食事はドミノピザの宅配のみです!

なんと冷蔵庫レスです!

アイスが保管出来ないので即喰いです!

お風呂です!狭いです!カーテンにはカビが!

蛇口を捻るとフタが取れました!

しかもぬるま湯が出ます!

確かにある意味自慢できます(死)。とりあえず飯喰ってお風呂に入り、ベッドに潜り込みました。ベッドのバネの感触がダイレクトに背中に伝わってきて快適です(涙)。頑張って寝る努力をしました・・・。(T_T)