【レポート】丹波竜化石工房 ちーたんの館 2020夏期特別展「角竜の進化」

今日は東京オリンピックの特措法で1日早い山の日です。そんな今朝の体温は34.6℃でした(冷)。

今日は昨日宝塚北SAで情報をゲットした丹波竜化石工房 ちーたんの館の夏期特別展に行ってみる事にしました。角竜が展示されているみたいです。無論、下道です。2時間以上かかるみたいですが。(´┏┓`)

8時21分、出発しました。そしてまずは宝塚北SAに寄りました。車内をガンガンに冷やしているので、暑い外に出たらiPhoneのレンズが曇りますね。(;´Д`)

何か道中の食べ物でも買って行こうかと思ったんですが、まだ開いていません。( ノд`)

仕方ないのでひたすら下道を走り、10時7分、7か月振りに丹波竜化石工房 ちーたんの館に到着しました。まだ開館直後の時間なのに、駐車場にはたくさんの車が・・・。

早速入館する事にしました。このご時世なので、いろいろ制限があるようです。入口で体温を測ってアルコール消毒をしてチケット売り場へ・・・。

チケットを買って中に入りました。そしていつもは無かった入館者カードに記入です。感染者が出たらここから追跡するんですかね。(´┏┓`)

ちーたんもマスクをしていました。(´・ω・`)

そして展示を見て回りました。基本一方通行になっていました。いつもの展示物に加え、新しい展示物もあります。小さなお子様連れの家族が多いです。

そして特別展のコーナーに辿り着きました。

角竜の化石がいくつか展示されていました。ぱしゃぱしゃと撮影。(*´∀`)

一番奥にトリケラトプスの頭がありました。トリケラトプスは結構好きな恐竜です。(*´∀`)

その後も展示をいろいろと見て回りました。

それはそうと、復元図の多くがもふもふになって来ていますね。個人的には鱗派です。(;´Д`)

もっとゆっくり見て回りたい感じですが、そろそろ30分経つので出る事にしました。冬期特別展が何をやるのか楽しみですね。(*´∀`)

せっかくここまで来ているので、いつものパターンで豊源にお昼ご飯を食べに行く事にしました。

30分程走って豊源に到着しました。刀削麺とカレーチャーハンのセットです。刀削麺はいつもは醤油味を頼むんですが、今回は初めて塩味を頼んでみました。ちょっと味が薄いかな。(;´Д`)

食後、少し走って道の駅丹波おばあちゃんの里に行きました。そしてのんじゃえ丹波をゲット。(*´∀`)

やながわの新商品の丹波プリンなるものもありました。買いませんでしたが。(´┏┓`)

そしてまたひたすら下道を走って帰る事にしました。ゲリラ豪雨を期待していたんですが、天気良過ぎ。( ノд`)

14時38分、宝塚北SAに戻って来ました。そして暑いのでかき氷を食べる事に。(´・ω・`)

ミルクかき氷を食べてみました。ガリガリ系ではなく、ふわふわ系でした。これはこれで美味い。(*´∀`)

宝塚北SAを出て、サンディに寄ってドリンクを買ってから帰宅しました。そして昼寝。( ´_ゝ`)

今日の体重は71.7kg

タイトルとURLをコピーしました